Welcome to my blog

バラが咲いた日は♪

バラを育てて咲いたときの喜びや色や花びらや香りで癒されて言うことなしのバラの生活を楽しんでいけたらいいな 日々の花の写真を撮って記録に残したい。。。 お好きなお花に止まってください(*^_^*)

 またこのお花ですが(^^ゞ

1183095.jpg
またビアンヴニュですが(^^ゞ
3番花2つめが咲きました
同じお花ですみません

でも咲き方がまたちがうのでおもしろいなと思っています^^










1183096.jpg
ひらひらになるのは秋でしょうか
夏花でも元気いっぱいです
びっくりしています^^










1183101.jpg
一番花は雨にたたられて開かないことも多々ありましたが
夏のほうが元気いっぱい
ほんと元気いっぱいのお嬢さんって感じです^^












1183104.jpg
秋にはカタログのように咲いてくれますように^^

もう一つ蕾があります
もっとあったのにホソオビに食べられてしまいました(^^ゞ

朝にほかの枝は剪定したのでこれからあがる蕾が秋バラになるんですね
それまであと一つの蕾を大事して咲かせようと思っています^^

ブラッシュノアゼットはよ~~く咲いてます
背が高いところで咲いてるので写真撮れませんが^^

暑いけどバラが咲いてるとやっぱりうれしいです

台風が心配です
進路もどうなるか
ゆっくり北上なんですね
みなさんもどうぞ気をつけてくださいねm(__)m

朝から蒸し暑い暑い風が吹いて吹いて
汗ダラダラでした
きもちわるい~~
雨は降りませんでしたが
湿気がすごいです

台風くるのかな
心配です
まだ植木鉢も移動もなにもできてない
天気予報みながら考えたいとおもいます
でもほんとは早め早めの対策でTVではおっしゃってましたね
みなさまもケガなどされませんようにm(__)m
十分に気をつけてくださいねm(__)m

きょうも見てくださってどうもありがとうございました
ほんといつも同じお花ですみません(^^ゞ

10 Comments

macaroon  

こんばんは~
ビアンヴニュ綺麗です~~
フランスのデルバール農場で咲くのと日本で咲くのと・・
同じ品種でも大分様相を異にしてしまうことがあるらしいです。
私のポールセザンヌなんかもデルバール圃場の写真とかなり違います。
フリフリが日本ではあまりでないんじゃないかと。。
気候のせいなんでしょうか。
蕾から開花するまでの何が要因になっているのか、興味深いです。。
http://arisima.blog10.fc2.com/blog-entry-1300.html

2011/08/31 (Wed) 23:10 | EDIT | REPLY |   

ATUATU  

macaroonさん、こんばんは^^

macaroonさん毎日同じお花でごめんなさいね
なのに来てくれてありがとうございますm(__)m

そうそうきょうは朝このお花みたときカタログとちがうなと思っていたので
それでもきれいに咲いたのでみんなにみてほしかlったの^^

macaroonさんが教えてくれたアドレスで飛べないのですが
arisimaって書いてあるのでフレグランス様のところですよね^^
先に見てましたらmacaroonさんのコメントがありました~~~(*^。^*)

ビアンヴニュが載せてありましたね~
切れ込みがなくてもこのお花すごく可愛いので
うれしいです
それに暑さに強いのがすごいなぁ~っておもってます^^

そうでしたか
デルパールの農場と日本では咲き方がちがうかもなんですね~
だって春一番のお花と今のとでもぜんぜんちがいますもの~
この子は魅力的ですね~^^
肥料や温度や日照や湿度などで顔が変わるのだもの~~~
考えたら可愛くて~(*^^*)
またまたお気に入りになりました~~~

夏花はどんなバラでもあなたは誰みたいなお花を咲かせるバラもたくさんありますものね~
こうして見てもらえてよかったです^^
こんな夏に強い子いませんね~(*^^*)
うれしいです~^^

macaroonさんのポールセザンヌ可愛いお花ですよね
そうなんですか
向こうの農場とでは咲き方がちがいますか
あの子もフリフリの切れ込みはいるような写真でしたね~
でもmacaroonさんのポールセザンスも可愛いですよ~~(*^^*)
育ててたら愛着わきますし可愛く大好きになりますよね~^^

秋本番はどんなポールセザンスが咲くか
私も楽しみにしています~^^
いろいろ教えてくださってありがとうございました^^
私の左のリンクのところ
上から4つ目がフレグランス様のところとリンクさせてもらっていますm(__)m
私もいつもフレグランス様のところでも勉強させてもらっています
いつもためになるお話ですよね
感謝して読んでいますしフレグランス様の本も読ませてもらっています
macaroonさんこれからもバラ楽しんでいきましょうね~^^
きょうも本当にありがとうございました^^

あ~~~
台風が心配ですね
macaroonさんもどうぞ気をつけてくださいねm(__)m

2011/08/31 (Wed) 23:44 | EDIT | REPLY |   

macaroon  

ビアンヴニュは、きっとロングランで人気品種になりそうですね~~
ATUATUさんの写真の続き、毎日楽しみにしています~

2011/09/01 (Thu) 15:25 | EDIT | REPLY |   

ATUATU  

macaroonさん、こんにちは^^

macaroonさんありがとうございます~
またバラのお話していきましょう^^

きょうのバラたちもかわいいですね
台風がくるからカットされたかな

ピンクのバラはローズポンパドールかな^^
夏花にしては豪華ですね
びっくりです
淡いピンクはマダムフィガロかな
黄色はわからない~^^
でもかわいいです
これで剪定もすんであとは秋バラを待つのですね

台風の進路が心配ですね
今回はいよいよって仕方ないとおもっています
どうぞ皆様のところ被害のないように祈っています
鉢の移動は早めにすませてくださいねm(__)m

macarooさんも十分に気をつけてくださいねm(__)m

2011/09/01 (Thu) 18:03 | EDIT | REPLY |   

かな。  

ATUATUさん、おばんです~♪

ビアンヴニュ、もう一つ蕾があるのですね。
本当、、、↓のお花とはまた違った顔ですね。
今日のお花の方が花びら多めだし。花びらの先がとがってる!!
次の子がどんな顔で咲くのかも楽しみです。
秋のお花は、カタログみたいな顔で咲いてくれるかしら?
楽しみに待ってますね~~~。

台風、心配ですね。
被害がありませんように・・・・

2011/09/01 (Thu) 21:57 | EDIT | REPLY |   

ATUATU  

かな。さん、こんばんは^^

かな。さん来てくれてありがとうございます^^

台風ね
こわいですね
夜のニュースで見ましたが1000キロ離れていても関東でも雨の被害があったのですね
本当に大変なことになって

まだ遠くにいるのに
ときおりビューンと風が吹いていってます
掘っ立て小屋に住んでるので隙間風が~~~(笑)
まぁ~猫のために開けてるんですが
どうしても出られない網戸はお風呂場と廊下とです
あとの網戸は引いて開ける猫がいます
賢いですよその名はあちゃりちゃんですが^^;
なので空気は新鮮なのが入れられます^^

ほんとはもっと網戸にしていたいけどね
猫を飼ってると全開にできないですね^^;

かな。さん話はそれましたが
ビアンヴニュ
きれいでしょう(*^^*)
こうしていろんな顔のビアンヴニュを見てもらえてうれしいです^^
コメントありがとうね(*^^*)

秋の子私もぜひに見たい~
なのでかな。さんも楽しみに待っててくださいね^^

台風の進路が気になりますね
気をつけることだけは気をつけて近づいてきたらもっと用心することですね
やっぱりこっちのほうは夜に台風になります
いつものことながらこわいものです
私の家無事にあるかな~
すごく心配ですが
でもなるようにしかならないですね
お互いに気をつけましょうね~^^

2011/09/01 (Thu) 22:34 | EDIT | REPLY |   

kussan  

デルバールのバラ

ビアンビニュウは夏花も花弁が多くて綺麗ですね。
macaroonさん所も覗いたのですが、ローズポンパドール?もマダムフィガロも黄色のばら(フランス・アンフォ?)も夏花とは思えない豊かな花弁と大きさ、うっとりしてしまいました。

デルバールのバラはERとはひと味違った美しさや雰囲気そして育てた者しか解らない特性を持っていると感じています。
私も綺麗に咲いた花だけ写真にとって掲示板に載せているのですが、夏花でデープカップ咲きだったり花弁が豊かな花はERには無い?と思います。(アラン・ティッチマーシュはそれに近いかな?)
あんなに豊かなバラの花が1年中咲いたら、ガーデナーにとって理想ですね。
「今年は絶対デルバールの花をゲットするぞ!」と意気込んでいるこの頃です。
色々なことに挑戦して少しでも綺麗な花を咲かせたいですね。

「僅か3年目の初心者が何言ってるんだ!!」と聞こえてきそうですが。。。
バラは3年育ててようやく本来の良さが出てくるんですよね。

教えていただいたバラや(でした?)を覗いてみました。まだ購入シーズンではないので売り切ればかりでした。もう少ししてまた覗いてみます。

また色々教えて下さいね。

2011/09/02 (Fri) 09:40 | EDIT | REPLY |   

kussan  

デルバールのバラ

何故夏に強いか原因が判りました。

デルバール社はフランスの南、リヨンとスイスの国境付近に捕場があるそうで、夏が凄く暑い所だそうです。
そこで育ったバラだから夏に強いのだそうです。
特にローズ・デ・キャントル・ヴァンやシャンテ・ロゼ・ミサト、エモーション・ブルーなどが夏花でも形が崩れないし花数があまり少なくならないとフレグランスさんは書いていました。
読んでいて「ウン・ウン」と納得しました。

というのは、今朝ナエマの葉っぱが5~6枚透けているのを見つけたんです。
バラの葉っぱが透けることは初めてだったので、原因など色々検索していたらそれはイガラの仕業だそうで、葉の裏に沢山居るそうです。
イガラは触ると大変なので強力な殺虫剤でシュウーッと吹き付けようと思います。
このこともフレグランスさんの日記で見つけました。

プロの方が日記を書いていただくと有り難いですね。

2011/09/02 (Fri) 14:26 | EDIT | REPLY |   

ATUATU  

kussanさん、こんにちは^^

kussanさんkussanさんのどこが初心者なんですか
そんなことないですよ~~~
もうね
kussanさんの掲示板みてためいきついてます
こんなに暑いのにほんとにたくさんのバラが咲いて~すばらしいって思っています
初心者でこれだけ咲かせられますか
もう3年もたったらみんなと同じですよ~(*^^*)
私が教えてほしいぐらい
でもおしえてもらってもきっと手入れができないとおもうのでやっぱりkussanはすごいとおもいます^^
そうですよね
こんなきれいなお花が一年中咲いてたらうれしいですよね
がんばって咲かせたいですよね(*^^*)

夏の疲れがお花にでないためにも夏に摘蕾をするバラもありますし
kussanさんのバラはそんな心配もないとおもいますけど^^
またなにか参考になるかもしれないですね^^

macaroonさんのバラ優しいバラでしたね
私も癒されましたよ~^^
バラの家さんまだ売り出してなかったんですね
もうすぐですね
私もバラ買いました~(笑)
別のところですが(^^ゞ
安くないです(笑)
でも安いのかもしれません^^
探してるバラがないときはいろんなところで買いますし^^
箱をあけるときがうれしいですね^^
ERにはそれだけ夏には花びら豊かなのは少ないということですね
いろんなお花が見られるということで楽しくすごせたらそれはそれでまたいいですね^^
一回送信します^^

2011/09/02 (Fri) 15:45 | EDIT | REPLY |   

ATUATU  

kussanさん、こんばんは^^

kussanさんあいさんのつぎにお返事書くつもりでしたがピンポんとなって
玄関に行くと~^^
大きな箱が着きまして(*^。^*)
バラが来ました
そしたら中身見たいし~(笑)
写真にも撮りたいとなりまして(^^ゞ
そうしていると次から用事がおしてきまして(^^ゞ

お返事が遅くなってすみませんでした

kussanさんもデルパールのバラいい子に出会えるといいですね^^
そしてデルパールのバラが夏になぜ強いかわかったんですね
わざわざと教えてに来てくれてありがとうございます

もう~なるほどと納得です
デルパールって暑いところの地域なんですね
初耳です
なんだか涼しいところで育ったイメージがありました
フレグランスさんがおっしゃっていたんでしたか(*^^*)
そしてkussanさん私にも教えてくれてありがとうございます~^^

夏に強いバラや寒さに強いバラ
いろんなバラを育ててたら一年お花いっぱい見られますね(*^^*)

イラガですが散らばる前に探し出してその葉っぱだけ踏み潰すことが出来たら一番の最小限えすむのですが。。。

飛び散っててんでバラバラの大きくなってくるとアイツは痛いですよ~
すぐにさされますよ><

ジューンベリーの木に春からついてしまいました
葉っぱいっぱいたべられてどれだけ退治したかわかりません
私も葉っぱの薄くなってるのみつけたら気をつけるようにしますね^^;

そうですよね
一番よくバラのことわかってる方がいつもくわしく教えてくださるので私もいつも見させてもらっています^^
本当にありがたいことですねm(__)m

台風の風はどうですか
こっちは今は静かです
夕方とかきつかったんですけど
今は嵐のまえの静けさのようです
不気味です
kussanさんもどうぞ台風の風雨には気をつけてくださいね
各地で雨の被害がでて大変なことになっていますのでm(__)m
くれぐれも気をつけてくださいねm(__)m

2011/09/02 (Fri) 22:25 | EDIT | REPLY |   

Add your comment